Toucanバーチャル博物館
VRML図鑑 3DCG 展示室   開発日誌 お問い合わせ

トコちゃんの開発修行+介護日誌 2019年4月

お仕事中デスクトップ

お仕事中デスクトップ

4月17日 Unity 2019.1.0

Unityが2019.1になったのでインストールしてみました。以前から予告されていましたが、ついに.NET Scripting バックエンドが廃止されたようで、.NET用のプロジェクトがビルドできなくなりました。

UnityHubでUnityのバージョン管理ができるようなので、.NETに対応していた2018.3.7(3.8からTickRealtimeProbesが見つからないエラーが表示されてしまう。)と最新版2019.1を切り替えて開発することにしました。

この状態でギリギリまで維持して、ビルドできなくなったらUnityEditer上に移植することにします。幸い.NET用のコードもC#なので、主にユーザーインターフェース関連だけで済みそうです。 

4月13日 やっと終わった

2016年11月から始めた、自社ツール類の移植作業、やっと終わりました。作業に2年半もかかりました。

単純な移植なら半年ほどでできたでしょうが、プログラムのほとんど全部について、設計見直しとリファクタリングをしていたので時間がかかりました。

まだこれからも、コード整理やリファクタリングは残っているので続けていきますが、とりあえず終了という事で、プログラムは一休み。

明日から、Blenderで魚を泳がすところまで勉強してみようと思います。

4月12日 最後の足踏み

群れ処理の改良は順調に進み、生息域に向かわせる為の上下と左右の方向調整はベクトルの回転で演算するように変更して、いい感じになりました。以前のプログラムはベクトルの加算で処理していました。

水中の魚や空中の鳥でテストしていて、次に陸上の動物にとりかかったのですが思うようになりません。団子状態になったり、池に飛び込んでしまったり。まだ原因を詳細に調べていませんが、たぶん移動処理と群れ処理の相性が原因のようです。

魚は前進しながら回転して目的地に向かいますが、動物は先に方向を向いてから前進するようにプログラムしています。たぶん、この辺りに原因がありそう。動物の速度を上げると不具合が少なくなる。

あと少しで完成なのに・・・

4月1日 ファミコン

明日、資源物ゴミの日なので、雑ビンなどまとめていたら自転車置き場に置きっぱなしだった段ボール箱の中にファミコンを見つけた。

任天堂のクラシックミニが発売されていたりするから若い人でも知っているだろう。昭和58年発売されたファミリーコンピュータ。小型電気ゴミで明日出すことにしました。日誌を書きながらオークションサイトを調べると、3−4万円とけっこう高額で取引されているようですね。

私が若いころファミコンソフトを開発していて、正月かなんかに作ったソフト(FCランボー)やスーパーマリオ等といっしょにファミコンを持ってきたことを覚えている。両親に仕事の内容を説明するのが目的だったが、開発している自分を少し誇らしく思っていたんじゃないかと思う。

ファミコン

ファミコンウォーズ、水滸伝、囲碁、ガチャポン戦士2カプセル戦記、鉄道王、ミニ・パット、スーパーマリオブラザーズ3、テトリス